最後の幼稚園

ランドセルの話の前に書くべきでしたが、息子が無事に幼稚園を卒園しました。

半ズボンがハーフ丈に見える小さな小さな年少さんだったのに、いつの間にかすらりと縦に伸び、大きく成長してくれました。

最後のお弁当、写真に撮ってみました。
これプラスおにぎりです。
a0153463_21325433.jpg

(グラタン、冷食の春巻き、お好み焼き、プチトマト、キュウリ&チーズ、ウインナー、いよかん)

年少さんの時の最初のお弁当の写真も見つかったので、アップしてみます。
a0153463_2134731.jpg

(野菜入り卵焼き、パプリカとキュウリのマリネ、冷食の唐揚げ、おにぎり)

この量の差だけ見ても成長っぷりがうかがえます。

最初のお弁当の日、園バスを降りてすぐに「おべんとうありがとう」と言ってくれたことは、私の大切な宝物。

最後のお弁当の日に、↑のことに触れて、「さんねんかん、のこさずたべてくれてありがとう」と涙ながらに書いて、お弁当袋に忍ばせておいた手紙を、「よみづらかったからよんでない」と帰ってきたことは、がっかりな思い出(苦笑)。

そして、今日、3月最終日。
書類上では最後の幼稚園生の日。
同じクラスのお友達に誘われ、「預かり保育」に参加してきました。
もう本当に最後なんだなぁとしみじみ・・・。

さて、4月からは一年生!
どんな小学生になるのか楽しみです♪
[PR]
by j_works | 2012-03-30 21:47 | 日常
<< よだれかけ(スタイ) 土屋鞄のランドセル >>